集客のためにSNSを活用する企業が増えています。

効果的に運用できれば、大きな成果を期待できるでしょう。

ここではSNSで効果的な集客をするポイントについて解説していきます。

必要な準備や意識すべきことについても解説していくので、ぜひ参考にしてください。

SNS集客でできること

繋がり

SNS集客とは、TwitterやInstagramなどのSNSを活用してユーザーを集客することを指します。

SNSのアカウントは無料で作成ができるので、集客目的で活用している企業が多くあるのです。

ではSNS集客ではどのようなことができるのでしょうか。

SNS集客でできることについてみていきましょう。

集客チャネルや販路の拡大

SNSを活用し集客チャネルや販路の拡大を行うことができます。

ECサイトを運営しているがなかなか売上が伸びないと悩んでいる企業もあるでしょう。

そのECサイトで販売している商品をSNSで紹介することで、SNSからの集客アップへと繋がるのです。

また店舗を経営している企業にとっては大きな効果が期待できます。

例えば飲食店などです。

飲食店店舗のSNSアカウントを作成し店舗の情報やおすすめの品などを紹介することで、ユーザーに店舗を知ってもらうことができます。

SNSを活用し多くのユーザーに知ってもらうきっかけを作ることがポイントです。

新商品や新サービス情報の拡散

新商品や新サービス情報の拡散を行うことができます。

企業にとって新商品や新サービスの販売開始時にはプロモーションが重要です。

どのように情報を拡散しプロモーションしていくか悩んでいる企業もあるでしょう。

新商品や新サービス情報の拡散のためにSNSを活用することが効果的です。

SNSはリアルタイムで情報をユーザーに届けることができます。

新商品、新サービス販売時にもタイムラグなくユーザーに情報を届けることができるのです。

情報を拡散し販売開始とともに多くのユーザーに知ってもらうことで、売上を伸ばすことができるでしょう。

顧客の獲得+維持

SNSを活用し顧客の獲得維持を行うことができます。

SNSで情報を発信することで多くのユーザーに自社のことについて知ってもらうことが可能です。

また自社の商品やサービスを活用したユーザーがSNSで口コミを発信することもとても効果があります。

その情報がシェアされ拡散されれば、顧客の獲得へと繋がるからです。

情報を見つけた際にユーザーはその企業のアカウントを探しにいきます。

企業がSNSのアカウントを作成し運用することで、ユーザーがフォローしてくれるきっかけとなり顧客の獲得へとなるのです。

またそのSNSを定期的に更新しつづけることで顧客の維持にも繋がってきます。

新商品やキャンペーン情報など定期的に更新し、最新の情報をユーザーに届けることが重要です。

 

ワンポイント
SNSで情報を拡散することで、新規顧客の獲得や販路を拡大することができます。

SNS集客のメリット

ビジネスマンの手

SNS集客にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

メリットについてみていきましょう。

中長期のリピーターの獲得ができる

企業にとってリピーターは重要です。

SNSを活用することで中長期のリピーターの獲得へと繋がります。

リピーターが増え獲得を維持できれば、利益の安定化へも繋がるからです。

新規顧客の獲得も重要ですが、新規顧客獲得はリピーターと違い獲得することが難しく施策に悩んでいる企業が多くあります。

施策を考える際にコストや時間を費やすことになるからです。

SNSを上手く運用しフォロワーが増えることで、企業のリピーターへと繋がっていくでしょう。

またSNSはユーザーと直接コミュニケーションを取ることが可能です。

ユーザーからの意見をSNSから取り入れ、商品開発やサービスに活かすことでさらにリピーターを増やすことができるでしょう。

狙ったターゲットへアプローチできる

ターゲット

SNSは狙ったターゲットへアプローチすることが可能です。

スマホの普及とともにSNSを活用するユーザー層が増えました。

企業がSNSからターゲットを絞りアプローチしていくことが可能になったのです。

上手くアプローチしていくには、各SNSの機能を上手く活用していくことがポイントになります。

例えばInstagramのハッシュタグです。

ユーザーは気になることをSNSを通して検索する可能性があります。

ターゲットとしているユーザーの検索にヒットするようにハッシュタグを活用するのです。

ハッシュタグのあとにキーワードを入れることでユーザーの検索にヒットするようになります。

キーワードが上手くヒットすればターゲットとしているユーザーに訴求していくことが可能です。

またSNSの広告の機能を活用することもポイントの1つになります。

広告機能から細かなターゲティングをすることが可能となり下記のような内容から設定ができるのです。

  • 年齢
  • 性別
  • エリア

上記のような内容をターゲットに当てはめることで効果的にアプローチすることができるでしょう。

 

ワンポイント
SNS集客のメリットは、リピーターを獲得できることや狙ったターゲットにアプローチできることです。

SNS集客に必要な準備

男性,インタビュー

SNS集客を始める際にはしっかり準備してから運用を始めましょう。

SNS集客に必要な準備について解説していきます。

目的の明確化

ペン

まず目的の明確化をすることです。

SNSをどのような目的で運用していくのか明確にしましょう。

目的によって投稿する内容も変わってきます。

企業の認知度を高めるためなのか、新規顧客を獲得するためなのかなど目的はさまざまです。

企業の認知度を高めるためであれば、多くのユーザーに企業を知ってもらう必要があります。

注目されやすいような内容を投稿することで拡散され企業を知ってもらえるきっかけが作れるでしょう。

新規顧客を獲得することが目的であれば、お得なキャンペーン情報などが効果的です。

キャンペーン情報が拡散されれば、新規顧客の獲得数を増やすことができるでしょう。

目的を明確化することで施策もスムーズに立てることができます。

運用コンセプトを決める

必要な準備として、運用のコンセプトを決めることも重要です。

コンセプトが決まっていることで、SNSの内容に統一感をもたせることができます。

コンセプトが決まっていないと、企業が何が伝えたいのかユーザーが困惑してしまうかもしれません。

コンセプトを決める際には、ターゲットが明確になっているかが重要です。

ターゲットが興味を引くようなコンセプトにすることで、SNS集客アップへと繋がるでしょう。

効果的な集客をするポイント

ビジネスマン

効果的な集客をするためにもいくつかポイントがあります。

そのポイントについてみていきましょう。

運用SNSの使い分けと優先順位を決める

ポイントの1つ目は運用SNSの使い分けと優先順位を決めることです。

SNSによって利用しているユーザーや特徴が変わってきます。

例えばTwitterであればリツイートを活用することで拡散能力が高くなるのです。

キャンペーンの応募条件にリツイートを入れることで一気に拡散することができます。

Instagramであれば画像が主で、利用しているユーザーは女性が多いのが特徴です。

企業のコンセプトに合わせて女性が興味を引くような画像を作成することがポイントになります。

Facebookであれば他のSNSと比べて文字数の制限なく投稿することが可能です。

またFacebookは他のSNSと比べ年齢層が幅広く50代くらいのユーザーも活用しています。

落ち着いた内容で、商品やサービスについて詳しく書き投稿することがポイントです。

すべてのSNSを運用していくには時間やコストがかかります。

どのSNSを主体に運用していくのか優先順位を決めるようにしましょう。

担当者を配置する

パソコン

ポイント2つ目は担当者を配置しましょう。

SNS運用には時間もかかりノウハウが必要な場面もあります。

担当者を決め、分析を行い運用していくことが重要です。

SNSは投稿して終わりではありません。

その投稿がユーザーに閲覧されているのか、シェアされているのかなど確認することがポイントです。

確認するにはそれぞれのSNSのアクセス解析を行いましょう。

それぞれのSNSにおいてアクセス解析ツールが利用できるようになっています。

例えばInstagramであれば確認できるのは下記の項目です。

  • インプレッション数…ユーザーに投稿が表示された回数
  • エンゲージメント数…ユーザーがいいねやコメントをした回数
  • フォロワー…投稿を閲覧したユーザーの性別や年齢

上記のような項目を確認することでターゲットに訴求できているのかも確認することができます。

担当者を配置しアクセス解析から運用、そして施策など共通の認識をもって進めていくことがポイントです。

投稿内容は共感が得られるものにする

ポイント3つ目は投稿内容を共感が得られるものにしましょう。

企業の宣伝感がある内容だと、見込みユーザーなどを引き込むことが難しくなってしまいます。

多くのユーザーをターゲットとし集客を考えている場合は、共感をもてる内容で投稿することがポイントです。

共感が得られる内容にすることで企業に対して親近感を抱いてもらうことができます。

またSNSの特徴である拡散に繋がります。

共感した内容に、いいねやシェアが多くされることで投稿内容は拡散されていくでしょう。

拡散されることで知名度が広がり集客アップへと繋がります。

 

SNSマーケティングの事例はこちら

 

SNS集客で意識すべきこと

特徴

SNS集客をする場合に意識すべきことについて理解しておきましょう。

意識すべきポイントについて解説していきます。

効果が出るまでに時間がかかる

SNS集客の効果が出るまでは時間がかかります

企業用のアカウントを作成し運用を始めてもすぐにユーザーに認知してもらえることは難しいです。

投稿が増え、フォロワーが増えていくことで集客に少しずつ効果が出てくるでしょう。

フォロワーを増やすためにも興味を引くような投稿が必要です。

効果ある投稿をするには、その内容を精査していくことになります。

どのような内容が成果が出ているのかアクセス解析などで分析し投稿のパターンを決めていく必要があるのです。

そのパターンを決めるにはある程度時間もかかるので、しっかりと計画に入れておきましょう。

継続的に更新する必要がある

意識すべきこととして挙げられるのが、継続的に更新することが必要なことです。

SNSは投稿することに意味があります。

投稿が止まってしまうとフォロワーも減り集客へと繋がらなくなってしまうのです。

定期的に更新があることでフォロワーも増えていきます。

また最新のリアルタイムの情報を欲しているユーザーもいるのでリアルタイムの情報も定期な更新が必要といえるでしょう。

 

Webマーケティングの事例はこちら

 

どのSNSを活用すべきか

スマホ 男性

SNSは何種類かあり、どのSNSを活用すべきか悩んでいる企業もあると思います。

活用するSNSに悩んでいる場合は、どのようなことを目的としているのかで判断しましょう。

企業の認知度を高めるためか、自社サイトに誘導するためかなど企業によって目的が変わってきます。

目的によって投稿する内容も変わってくるでしょう。

文章を用いた投稿が効果的か、画像や動画を用いた投稿が効果的か判断することがポイントです。

SNSによって投稿方法が変わってくるので、自社にとってどの投稿方法が効果的か精査しましょう。

 

ワンポイント
自社の目的に合わせて活用するSNSを選びましょう。

SNS運用の炎上に注意

男性,悩み

SNS運用で気をつけなければいけないことが炎上です。

炎上とはSNSで投稿した内容がきっかけで避難や批判が殺到することを指します。

企業が炎上してしまうとブランドイメージに大きな影響を与えてしまうので注意が必要なのです。

炎上する原因や、炎上した際の対処法について解説していきます。

炎上する原因

企業がSNS運用で炎上する原因は下記のようなことが挙げられます。

  • 不適切な発言
  • 不祥事
  • 誤操作

SNSは多くのユーザーが閲覧しています。全員が同じ考えをもっているわけではありません。

投稿内容によって不適切だと感じるユーザーがいる可能性があることを理解しておきましょう。

政治や宗教のことに触れることはおすすめできません。

企業の不祥事も炎上の原因になる1つです。

企業の品質管理に問題があることが明るみになったり、企業の従業員の横領が発覚したりなどすると炎上に繋がってしまいます。

誤操作も注意しなくてはいけないことの1つです。

企業用のアカウントで誤操作で、投稿してはいけない内容を投稿してしまうと炎上の原因の1つになってしまいます。

個人情報の流出などは企業にとって最も気をつけなくてはいけない点です。

炎上した際の対処法

炎上した際には落ち着いて行動することが重要です。

炎上したからといってアカウントをすぐ削除してしまうことは良くありません。

SNSで投稿した内容はネットで公開されている以上、投稿内容を保存しているユーザーがいるかもしれないからです。

アカウントを削除したからといって、炎上をなかったことにすることはできないでしょう。

炎上した際にも落ち着いた対応が取れるように、体制を整えておくことが重要です。

炎上の原因などの実態を整理し、どのような対応を取るべきか見極められるようにしておきましょう。

SNS運用代行を活用することも検討しよう

ミーティング風景

SNS集客を行うためには、SNSを定期的に更新し管理していかなくてはいけません。

また成果に繋げるためには、SNSの特徴を上手く活かし正しく運用していくことが重要です。

企業によってはSNS運用の担当者を配置できない場合もあるでしょう。

そのような場合はSNS運用代行がおすすめです。

SNS運用代行はSNS集客や運用を代わりに行ってくれるサービスになります。

SNSの知識や運用のノウハウをもっているので安心して任せることができるでしょう。

SNS運用に時間が割けなくプロに任せたいと考えている企業にはおすすめのサービスです。

 

ワンポイント
SNS集客を効率的に進めたい場合は、SNS運用代行のサービスがおすすめです。

SNS集客に関する悩みの対処法

適正

SNS集客はどのSNSを活用するか、そして運用方法によって大きく成果が変わってきます。

どのように進めていけば良いのか迷っている企業もあるでしょう。

SNS集客に関して悩みがある場合は、デジマクラスまでご相談ください。

デジマクラスにはSNS集客に関してノウハウをもっているコンサルタントが揃っています。

悩みを解決して成果に繋げていきましょう。

 

マーケティング戦略の事例はこちら

 

まとめ

未来

SNS集客に関してのポイントをご紹介しました。

成功させるにはSNSの特徴を把握し効果的に活用すること、そして成果が出る運用を行っていくことがポイントです。

成果を出すためには、アクセス解析ツールを活用し分析してPDCAサイクルを回していくことがポイントになります。

SNS集客を行っている企業が増えてきており、ノウハウが必要な場面もあるでしょう。

SNS集客で成果を出したいと考えている企業はデジマクラスへご相談ください。

成果を出せるようサポートさせていただきます。